NEWS

TMG の SDGs の取組み

株式会社T.M.Gでは2021年に創立38周年を迎え、次の節目へと向かうにあたり
今一度、物流企業として社会に対して何が貢献出来るのか、SDGsへの取り組みはまさにその未来へ進む道標と考えております。
そのため本業を通じて社会貢献活動、環境負荷の削減や低減を通じ、持続可能な社会を実現するために取り組んで参ります。

更には国連が提唱する17の目標の先には、18番目の目標(ゴール)として改めて企業理念である
「三者三得」の実現の為に、全社員が一丸となって社業を通じて社会貢献出来るよう取り組んで参ります。

2021年3月
株式会社T.M.G
代表取締役社長 椿本 孝幸

取組み

【取り組み実例】

  1. 顔認証型体温測定装置の設置

    2階受付に設置し、本社事務所内へ入室の際、全ての人の体温を測定し健康状態を
    チェックしています。(37度以上の場合には一旦入室をお断りします)

  2. 血圧計を談話室に設置。

    体温だけでなく、日々血圧を測定することで社員の体調管理を図っています。

  3. 健康診断の実施

    社員は年1回健康診断を受けます。
    健康診断の結果、特に健康の保持に努める必要がある社員に対し、医師や保健師による保健指導を受けることが出来ます。

【事例】
・社員が血圧を測定したところ最高血圧が異常値を示していました。
・当日の体温は平熱、体調も特に変化がありませんでした。
・翌日も最高血圧が高かったため会社を通じ産業医へ相談。
・産業医よりかかりつけ医へ受診されたほうが良いとアドバイスを頂く。
・社員は早速かかりつけ医を受診し診察を受けました。
・かかりつけ医へ受診した結果特に問題なく、今後1か月間血圧を測定し
再受診するよう医師より指示をうけました。

会社に血圧計がなければ血圧の異常が分からず、体調に変化もない事から
 重大な病気を見逃す可能性がありました。今回は大事に至りませんでしたが
 皆様も日ごろから健康管理に努めて頂くようにお願い致します。

★身近な例
・日頃車で移動している場所へ、自転車・徒歩で移動する。
∟運動・ウオーキングすることで健康増進に繋がります。
∟車を使用しないことでCO2削減にも繋がります。


Copyright T.M.G CO.,LTD All Right Reserved.